システム修復ディスクの作成方法 - lenovoのg475

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

システム修復ディスクの作成方法


パソコンに万が一のトラブルが起きてしまった場合
バックアップを取っていないと大変面倒なことが起きます。


バックアップを保存する方法は
以下のページで解説しています。

Windows7のノートパソコンG475のバックアップソフト


おいらは、バックアップを保存していなかったため
急きょシステムのバックアップを保存することにしました^^;


万が一のことが起きた後に
後悔するのは嫌ですからね。



前回のバックアップは
フラッシュメモリ8Gでありながら


データーがすべて入りきりませんでした^^;


やっぱり、外付けハードディスクが必要になりますね。


システムの修復ディスクを
今回は作ってみたいと思います。


今回使用するのは「maxell DRW47PWB.S1P5S」です。


リカバリーソフトを作成したときに
余りのCDが出たので置いていたのを


今回システム修復ディスクを
作成するため使用します。




システムの修復ディスクの画面は
以下のページの方法を参考にしていただければと思います。

Windows7のノートパソコンG475のバックアップソフト


上のページの方法で画面を出したら
データー保存用CDをパソコンに入れましょう。



G475の場合は、右側にCDを
投入するところがありますのでCDを投入します。


CD2



以下の画像の赤線で引いている
「システム修復ディスクの作成」をクリックします。


bakuap.jpg


すると、以下のような画面が出るので
「ディスクの作成」をクリックします。


すると、システムの修復ディスクが
作成され始めますのでしばらく待ちます。


bakuap2.jpg


「maxell DRW47PWB.S1P5S」は
表面は白いので、マジックで文字を書くことが可能です。



以下の指示通りに
CDにマジックで書いていきましょう。

bakuap4.jpg


このディスク作成に
かかった時間は10分程度でした。



これで、パソコンに万が一のことがあっても
システムを修復することが出来ますね^^


コメント
非公開コメント

HDDのバックアップには

ハードディスクのバックアップには CENTURY CORPORATION から販売されているデュプリケーター

1.これdo台 PRO(KD25/35PRO)
http://www.century.co.jp/products/pc/hdd-copy/kd25-35pro.html

2.裸族の双子(CRF25/35PRO)
http://www.century.co.jp/products/pc/hdd-copy/crf2535pro.html

が一番です。
これでPCを使用せず同一容量、若しくはより大きな容量のHDDのクローンを造っておきます。
またこれはPCを廃棄するときにHDDの内容消去にも使えます。


2011-11-20 19:30 | from romen | Edit

No title

>romen様へ

貴重な情報ありがとうございます^^

おいら自身、こういう商品が
あることすら知りませんでした。


2011-11-22 21:24 | from よしぶー | Edit

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © lenovoのg475 All Rights Reserved.
くりっく365会社一覧 ケアプロスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。