crystal disk infoはHDDの健康状態を把握できる - lenovoのg475

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

crystal disk infoはHDDの健康状態を把握できる


以前にも紹介した「crystal disk info」ですが
HDDの健康状態を把握することが可能なツールです。


HDDの温度などもわかるので急に温度が
高くなってきたらそろそろヤバイということです。


「crystal disk info」をインストールすると
HDDの種類と型式やメーカー名が表示されます。


場合によっては、HDDの回転数まで
表示されることもありますね。


現在のパソコンでは、インストールはしていませんが
G475を所有していた頃は「crystal disk info」をインストールしてました。


これをインストールするメリットとしては
以下のとおりとなります。

・HDDの状態を把握することができる

・どんなHDDが取り付けられているのかわかる

・HDDの温度が分かる

・故障する前兆が理解できる


以上、4つのことが、おいら自身が
メリットと感じていることになります。


まず、「HDDの状態を把握することができます」ということですが
初心者の方は理解すること自体難しいと思います。


おいらも、しっかり理解できていないので(; ̄Θ ̄A アセアセ


しかし、「crystal disk info」をインストールすると
どんなHDDが取り付けられているのかが表示されるので分かります。


HDDを交換するときには、参考になるので
インストールしない理由はないと思います。


HDDの温度が表示されるので
寿命などを把握することもできますし
故障の前兆もわかることもありますね。


パソコンが故障したら、また買いかえれば良いと思っている人には
「crystal disk info」は不必要と言えるツールと言えますね。


起動自体動作に影響することもないので
起動させながら他の作業もできます。


デメリットと言えば以下の通りになりますね。

・エラー表示などは理解できない

・パソコンが壊れても何も感じない人はいらないツール


強いて言えば、以上のことが
デメリットになりますかね(; ̄Θ ̄A アセアセ
コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © lenovoのg475 All Rights Reserved.
くりっく365会社一覧 ケアプロスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。