玄人志向の外付けHDDスタンドの「玄立」の感想 - lenovoのg475

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄人志向の外付けHDDスタンドの「玄立」の感想


前回HDDを交換した後の余ったHDDを外付けにしようと
いろいろと探していると、少し安めの外付けHDDスタンドを見つけました。


玄人志向の「KURO-DACHI/CA/U3 [カーボンブラック]」という周辺機器です。


3.5インチ、2.5インチ両対応!HDDスタンド!

購入の決め手はどんなサイズのHDDでも
装着が可能という部分ですね。


まあ、写真で見るよりも意外に、大きいという感じもありましたが
デザイン的に、丸っこい感じはインテリアとしても十分といえる完成度ですね。


先ほども書きましたが、HDDのサイズは「3.5」「2.5」そして
厚みなども、関係なく「S-ATA」ならどんなHDDでも装着が可能です。

HDDsototuke.jpg

この[カーボンブラック]の前面には、HDDのサイズを変えることができる
ツマミがありますので、これを右にひねることでサイズ設定が変更されるのですよ。


それと同時に、上のHDDを差し込む部分もせまくなったり広くなったりすることで
その、HDDのサイズに適用した穴の大きさになるのですね。


玄立についているのは、英語の説明書と
USB(2.0対応)と電源コードが付いていました。

HDDsototuke2.jpg


取り付けも結構簡単で、電源とUSBコードを本体に差し込むだけですね。


玄人志向の玄立に、余ったHDDを突き刺し


そして、各所定の位置に、コードを設置して
本体のスイッチを入れます。


HDDsototuke3.jpg


本体左側に、ブルーで点滅するランプもあり
電源を入れると「俺は認証しているぞ」と言わんばかりにランプが点灯しますよ。


さて、これで以前の保存されたデーターが返ってきたのかと思ったのですが
いや、それはなかったですね(ヾノ・∀・`)ないない


そういうことで、なにも思わずにHDDを「フォーマット」して
すべてを消していく作業を開始したのですが


いやぁ、これが、はやいはやい♪


そして、HDDに、パソコン内の重要なデーターを転送していきました。


この外付けHDDスタンドのおかげで、パソコンの負担がかなり軽減されたって感じですね。

HDDsototuke4.jpg


しかし、デメリットとしては、冷却ファンが内蔵されていないので
HDDが熱くなりやすいという事がありますね。


まあ、それでも250GBという低いスペックなので
それほど発熱もしないのですが、それでも30度はいきました。


静音性などはHDDにより異なりますよん♪


そういえば、価格ドットコムのサイトでは「2800円」と表示されていましたが
この玄立は「1700円」でソフマップで購入しましたが


結構安く収まりましたねぇ。


USB3.0対応オリジナルHDDケース「玄立」


コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © lenovoのg475 All Rights Reserved.
くりっく365会社一覧 ケアプロスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。