無線ルーターWHR-G301Nのメリットとデメリット - lenovoのg475

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無線ルーターWHR-G301Nのメリットとデメリット


無線ランのルーターを使用していない人は
無線ランのルーターを使用するといいでしょうな。




無線ルーターとはいっても
ランケーブルを刺しこめれるのでどちらでも使えるのが良いですな。


理由は次のメリットにあります。


1.配線がごちゃごちゃしない

2.ランケーブルが切れる心配がない

3.ケーブルが切れないので買い替えの出費が無くなる

4.ルーター周りの掃除がしやすい

5.パソコンがエリア内ならネットが使える


以上が無線ルーターの思いつく限りのメリットですな。


しかし、ネット回線を設定する場合
多くの人は業者の方に作業を行ってもらいますよね。


しかし、配線ありの有線ランのモデムから
ランケーブルが無い無線ランに切り替える場合


自分で行わないといけないことがありますな。


予算が見合わない場合は
自分で行うほうが、最も安上がりなのです。


なので、おいらは自分でネット回線の設定を
自分で行うわけなのですが


以前、購入した無線ランのルーターは
64ビットに対応しておらず


起動すらしなかった事態に陥ったのですな(; ̄ー ̄A アセアセ


自分で設置するというなら


おいらみたいに、購入して起動すらしなかったということに
ならないようにパッケージに書いている対応OSは


絶対に確認しないといけないと
いうことなのです(○^ω^○)b


最近のルーターは、簡単設定のルーターが多くなっていて
ワンプッシュで、設定完了うという


初心者思いのルーターが多くなってきました。


早くネットがしたいという
せっかちな、おいらに最適なシステムになっていて


本当にありがたいですなぁ。


また、ルーターには、複数のパソコンの配線が
ごちゃごちゃになることが多いのですが


無線ルーターは、この配線達がないので
すっきりした状態になり


ルーター周りもきれいに整頓されたように見えますな。


でもねぇ、おいらとこの兄貴は
このすっきりな配線を嫌いなのか


「無線ランは無意味だ」


そのように発言するのです(; ̄ー ̄A アセアセ


いやいや、無線ランにすることで、ランケーブルが
無いので切れることがないというメリットがあるんですよ。


そして、何といっても
ルーター周りがすっきりと配線がなくなれば


ルーター周りの掃除もしやすいし
ケーブルだって、切れる心配もないんですよ。



だから、ネット回線も切断されにくいので
ネットライフを存分に味わうことができるのですよ。


さて、ここからが
残念なお知らせがございますな(; ̄ー ̄A アセアセ


無線ルーターには良いことだらけのように
紹介してきましたが


実は、デメリットもあります。


そのデメリットとは、ルーターの電波の範囲が
とっても狭いということなのですな(; ̄ー ̄A アセアセ


隣の部屋がすぐそこならまだ良いのですが
5Mも先にあるような部屋同士では


簡単設定のルーター
届きにくい場合があるのです。


いやぁ、これは残念なことですなぁ(; ̄ー ̄A アセアセ


コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © lenovoのg475 All Rights Reserved.
くりっく365会社一覧 ケアプロスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。