Windows7のスクリーンセーバーの設定の役割とは? - lenovoのg475

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows7のスクリーンセーバーの設定の役割とは?



Windows7のスクリーンセーバーの設定の役割とは
ディスプレイの「焼きつき」を防止するのが目的です。


現在は、休憩中の意味や
息抜きの鑑賞などに使われたり


画面を他人に見られないようにする
目的にも使用されています。

sukurieen.jpg


また、直前の画面に戻る代わりに
ログインパスワードを入力しないと入れないという機能もあります。


こういう機能は、家族で共有している場合などに
大変有効な機能と言えますね。


スクリーンセーバーには
色々な種類が標準で入っています。


sukurieen2.jpg

また、スクリーンセーバーは
設定によって、好みの言葉や写真を入れることも可能です。


sukurieen3.jpg



スクリーンセーバーを利用して
楽しいパソコンライフを送ってくださいね。


コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © lenovoのg475 All Rights Reserved.
くりっく365会社一覧 ケアプロスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。