顔文字は言語バーを使えばWindows7では標準で使える - lenovoのg475

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顔文字は言語バーを使えばWindows7では標準で使える

顔文字は、文章に表情を持たせるのに
便利な文字ですよね。


言語バーには、Windows7で標準で
使える顔文字が最初から登録されています。


簡単な顔文字しか登録されていませんが
そこそこ使えそうなので紹介しておきますね。


まず、右下にある言語バーの「般」をクリックします。


kaomoji1.jpg


次に、「話し言葉優先」を選び
テスト的に「わーい」と入力すると


「(^◇^)」と顔文字が簡単に出てきます。


kaomoji2.jpg



「Office IME 2010」の場合は
「般」のまま触らず「わーい」と入力すると


以下のような予測候補が出ますので
その中の「顔文字」を選びましょう。


kaomoji3.jpg


すると、顔文字候補が出てきますので
その中から選ぶのも良いでしょう。


また、IMEパッドで変わったものが
最近登場しているようです。


「Baidu IME」といって
顔文字などや予測候補を簡単に出せるものです。


興味あればこちらをどうぞ。


>>Baidu IMEの詳細



コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © lenovoのg475 All Rights Reserved.
くりっく365会社一覧 ケアプロスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。